<< NEXT Main BACK >>
お花見

今年も「お花見」の時期がやってきました。

考えてみると、私が世田谷で最初にお花見を始めたのは、1993年頃だったような気がします。
それ以来、近所にある「砧公園」で度々行うことに。
まずは皆で小田急の「千歳船橋駅」で待合せ。
また、その待ち合わせは、「12時から1時の間に集合」という、普通の人が聞いたら「何それ?がーん」と言いそうな、ゆる~い時間の縛りでした。
当時の企画者の一人、友人キヤロライン・ブリエが大体そんな感じだったせいもあります。

これは、93年当時の写真です。古い~。
下にしゃがんでいるのが私とキヤロライン。(この集合写真は今回のお花見に参加している友人H嬢が撮影)


その後、キヤロラインが日本を去り、私が97年に会社を辞めて独立したりでバタバタとしていた時期は、近所での「お花見」企画を中断していましたが、
近所に自宅を購入し、ラッキーなことに自宅前には桜の木があることからオッケー、今度は自宅での「花見パーティ」として復活。

そう!だから、長い人だと一緒にブランクはあれど、93年からお花見を楽しんでいることになります。
(光陰矢の如し。時の流れは早い....むむっ

さて、このお花見の自宅パーティ、実は最も大変なのが「事前準備」
15-20名位の人が来るとなると、お食事の内容、ボリューム等、普通のようには行きません。
(よくホームパーティされる方なら、ご存知ですよね)

だから毎年、友人が"助っ人"として、「料理」と「買出し」を担当してくれています。

助っ人OさんNさんとOさんの長女のアキちゃん
パーティは14時30分からスタートし大体24時から0時までエンエンと続きますが、その間ずっと何かしら食事を作って出してくれます。(涙&感謝)


助っ人Sさん
フランスパン5本を一口サイズ用に切り刻んでいます。
Sさん、日頃は某企業のこわもて部長さんですから、部下を切り刻んでも、こんなにフランスパン刻む機会少ないと思います。ハハハ..


何となく始められそうな感じになってきています。
(今日は寒いので残念なら表に出ることはちょっと出来そうにありません。)



アボカドとトマト、カレー味のディップ Oさん作
フランスパンと一緒に


マグロのタルタル 醤油とバルサミコのソース Nさん作


グレープフルーツとオレンジのリキュール&ミント Nさん作


アキちゃんとNさん 彩りの綺麗なお食事を作ります。
アキちゃんの助っ人ぶりが見事なのは、父Oさんの教育????


第1陣の皆様にもまずはお食事を楽しんでいただいて


厨房は元気。人の出入りも多い...。ここに来ればテーブルに出ていないものもあり?



続いてカルパッチョ風お刺身 Oさん作


第2陣到着の方も入って皆でパシャ!


今年は途中、友人Hさんのパパが、尺八を演奏。


テーブルの人口密度が下がってもう1枚!


Hさんと友人のAさん


やっぱり8時間も飲んでいるせいでしょうか、酔いが...


この時間帯は第3陣のゲストが合流、結構お酒も入っていて皆リラックスモード


桜の花はまだ一足早く一部咲きにも満たない感じでしたが、皆さんそれぞれにパーティを楽しんで頂けたでしょうか。



イベント、観劇 : 16:55 : comments (x) : trackback (x)
CALENDAR
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<  2019 - 08  >>
RECOMMEND
NEW ENTRIES
ALL ENTRY LIST
ARCHIVES
LINKS
SEARCH BOX