<< NEXT Main BACK >>
最近のお気に入り しろくまくんとクリスタル

止められない、止まらない、、、♪

猛暑が続くこの夏、大好きな「九州名物"しろくまくん"」を毎日食べ続けて何とか暑さをしのいでいたら、
これが冷たくて美味しくて、止められなくなってしまった。



カキ氷の上に載っている凍ったフルーツの可愛いトッピング
そして練乳がたっぷり入ったカキ氷
スプーンでシャリシャリ、シャリシャリ、シャリシャリハート
ソファに座って録画した映画を観ながら、シャリシャリ、シャリシャリハート
時々、額にツーンと痛さがくるので一時中断しながらもシャリシャリ、シャリシャリハート
ここのところ、ずっと毎晩、食べている。

ちなみに、今年はこの暑さで、さぞやビールが売れているだろうと思い、
某ビールメーカーとの打合せ中に担当の方ににたずねたら
「いいえ坂東さん、皆さんが思うほどではないんですよ~」
「そうなんですか~?意外ですねぇ」
「まぁ、あんまり暑いと体調を崩される方も増えるので、アルコールを控えるっていう傾向も増えるんだと思います。だから、体調を崩さない程度の暑さが続くっていうのが実はいいんですよ」
「なるほど、そういえば私も思ったほどビールを飲んでないですわ」むむっ
「そうなんですよ!こんなに暑いと駄目なんです。今年は"がりがりくん"の一人勝ちですよ」

どうやら、この猛暑の恩恵?に預かっているのは、「がりがりくん」らしい。

やっぱり、アイス食べたくなるわよね...。

しかしアイスなら、東京在住の働く女子の間では、断然「しろくまくん」が人気である。オッケー
と感じる。

この間、誘われた花火大会の席で、その「しろくまくん」の話しで大いに盛り上がった。
私の周りの女子は、「がりがりくん」派よりも「しろくまくん」派がとっても多い。
それも、しろくまくんのバー状のものではなくカップ型が人気。

その盛り上がった話しの中で、実は「しろくまくん」、地域によって値段が違うらしいことが分かった。むむっ

世田谷に住む私は、7イレブンで「しろくまくん」を280円で買っている。
青山一丁目に住む女子は同じ7イレブンで320円払っている。
目黒に住む女子は都営アパートの1階に入っているスーパーで88円で買っているらしい。
(残りの方々、正確に価格を憶えていない)

"ハーゲンダッツなら高くても分かるが、なぜ庶民の味方のようなしろくまくんが280円もする?"ぷん
と毎回まとめ買いするたびにやや憤慨気味の私は、青山一丁目の320円に疑問を持ち、目黒の88円を聞いてビックリ。
なんでそんなに値段が違うの~????
皆でワイワイ議論を重ねたが、サイズや内容についての違いは明確にならなかった。

後で調べたら、どうやら同じカップ型でも仕様に違いがあるらしい。
88円仕様は、ボリュームが少ない、そしてフルーツがみかんだけであとは小豆とみぞれ&練乳のみ
確かに比べると280円のものよりも庶民的?そして商品名も漢字の「白熊」


どうでも、いいことなんだけど、事実を知ると安心する。

ボックス2ボックス2ボックス2ボックス2ボックス2ボックス2ボックス2ボックス2ボックス2ボックス2

そして、最近増えたお気に入りにこっ
バンコック在住の友人、割田民子さんの東京の自宅で、久しぶりに食事を頂きました。

そして、民子さんがごっそりと持っている超レアハートでキラキラと美しいクリスタルストーンを1つづつ自分で選び、ブレスを作成。
(今年、私の自宅から大事にしていた指輪2つと、白水晶系のブレスが全て誰かに持ち去られて、かなりショックでしたがこれで少し回復しました)

選んだ1個1個のストーンは全てカッティングや大きさ、シェイプが違う個性的なもので、白水晶とローズクォーツの組合せ。


白水晶は龍がストーンの四面に1体づつ丁寧に掘り込まれ、ゴールドで彩るように民子さんが特注したものですが、ローズクォーツでこの彫り物は珍しい。
四面にそれぞれ龍、鳳凰、虎、亀が刻まれている。


暑さを吹き飛ばしてくれるような清涼感に加えてエネルギーが高まるようなブレスレットが完成。


民子さん、本当にありがとうございました~!!


徒然なるままに : 07:59 : comments (x) : trackback (x)
CALENDAR
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
<<  2018 - 11  >>
RECOMMEND
NEW ENTRIES
ALL ENTRY LIST
ARCHIVES
LINKS
SEARCH BOX