<< NEXT Main BACK >>
フィレンツェ&トスカーナの旅①


フランクフルトから飛行機を乗り継いでフィレンツェに到着。
ちょうど陽がが沈みかけてくる時刻なので、シニョーリア広場を抜けて、紹介されたトラットリアへ向かう。
正面はベッキオ宮。ちょうどこの日は中秋の名月、満月の夜


Birreria Centraleというお店、テラス席まで人が溢れている。
地元の人や観光客など半々くらいの感じ。
途中から道に迷ってしまったため、お店の人に迎えに来て貰った。


時差ぼけでややボ~っとしていたけれど、初日の緊張感もあって眠気はあっても目はしっかり開いている。
しかしながら初日の夜って、あんまり食欲が湧いてこない。
時差があるので、ちょうど日本時間でいえば夜中の2時頃、だから食欲が湧かなくてもおかしかくない、、。
とはいえ、メニューを読む目は真剣そのもの。
パキパキ、テンポよくお薦め上手のお店の女の子のご推薦に従って、ブルスケッタなどミックスで盛り合わせた前菜を一人前。
出てきてびっくり、一皿が大きい~ぎょ


お店の名物料理らしい「ニョッキ」も注文
いくつかの種類を迷った末、ブルーチーズなど複数のチーズをミックスしたソースと、バルサミコを使ったソースと2種類を半分半分でオーダー。
この濃厚なチーズソースは、かつて食べたことがない感じ。むむっニョッキにもとっても弾力があり、はじめて食べるニョッキの味です。
ローマにもこんなニョッキはないと聞きましたので、この店オリジナルなのかもしれません。

満腹になったお腹を抱えて母と歩く帰り道、ふと夜空を見上げると、この日は中秋の名月。


燦然と輝く満月が、ベッキオ宮のタワーの隣でものすごくキラキラ光っています。
こういうのが大好きな親子二人で「きれいねぇ~」とうっとりと足を止めて眺めてしまう。

周りには沢山の観光客がいて賑わっているのですが、見渡すと満月を愛でる人って少ない。
日本人ならではの感覚なのでしょうか。

旅行 : 16:01 : comments (x) : trackback (x)
CALENDAR
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<  2019 - 08  >>
RECOMMEND
NEW ENTRIES
ALL ENTRY LIST
ARCHIVES
LINKS
SEARCH BOX