<< NEXT Main BACK >>
イベントの秋 フラメンコとワインでエネルギーチャージ

もうすぐ11月だというのに暖かいむむっ
昨日も今日も半袖で過ごしている。

ところで、半袖で思い出したが、6月からの貧血治療によって鉄分を増やした結果、
嬉しいことが3つ増えてしまった。チョキ

一つは、息切れがしなくなり、地下鉄の階段を駆け上がれるようになったこと。(以前は、いったん休まないと上がれなかった!)
二つ目は、以前は冷房のついている部屋の中だと、夏でもブルブル寒くて、生足、半袖のままでいることなど"あり得ない"ことであったが、現在はまったくもって寒くなくなったこと。
そして、三つ目は顔色が良くなり、スッピンの日でも、唇の色が悪くないこと。

赤血球値が高いということは、"こういうことなんだ!"と、ハッキリとその違いをわが身を持って認識してしまった。

徐々に徐々に貧血が進んだ結果、
呼吸が苦しくて、遂には5-6分以上続けて歩けないという状況にはまっていたにも関わらず、
自分は大丈夫オッケーと思っていたことが、今思うと信じられない。

まさに"茹でがえる"の状態である。
大きな変化も、急激にではなく徐々に徐々に来ると気がつかないものである。
気をつけなくては。

ひよこ

さて、この暖かさは、イベントの多いこの時期、出歩く機会を益々増やすことに繋がっているように感じる。
色々な方からのお誘いを受けるのが、これまた楽しい。

意外なお誘いは、
いつもお世話になっている仕立て直しのお店のお姉さんからだった。
結構な回数で、昔からこのお店にはお世話になっている。
スカート丈、ウエストサイズ、腰周りのサイズ、またはなぜか洗濯したら伸びてしまったワンピースまで、ちょっとしたお直しでいつもお世話になっている。

そのお姉さんから、なんとフラメンコの発表会のお誘いを受けた。
素人のダンス物を見るのが大好きな私は、2つ返事でお誘いに乗ってしまった。





素人の方々の発表会とはいえ、皆10年以上のベテランだそう。

皆さんビックリするほど感情豊かに踊りを表現して、力強くかつ軽やかに見事なステップを踏み、
こちらが、思わずその踊りに見ほれているうちに1時間30分が過ぎてしまった。
あっという間であった。

素人の方々のダンス発表会は、文句なしに楽しい!
だって踊っている人たちが、本当に楽しそうで幸せな顔をしているから。
こちらまで、幸せな気持ちになり、ものすごくリフレッシュされるし、そのイキイキした表情にじ~んと感動してしまう。

人間誰しも、自分自身を表現できることは、幸福感に繋がるのだと確信できる。

私の後ろに座っていた老人男性が、
「笑顔がすばらしいねぇ、、ご主人が羨ましい。ぼくだったら毎日早く家に帰っちゃうなぁ」
と、美しい奥様風の女性の踊りの後、感情を込めた声で感想を漏らしていたが、
それほどに、60代前半であろう女性は、年齢を超えてキラキラと輝いて見えた。


さて、そしてもう一つの嬉しいお誘いは、
無料の「カリフォルニアワインの試飲会」である。
恵比寿にあるウェスティンホテルで行われた。

100種類以上のワインが出ていたが、会場は時間と共に沢山の人でごった返してきた。


グラスを何度もリンスし、かなりの杯数を重ねてテイスティングする。
バーテンダーの女性にくっついて、彼女のお奨めも聴き、評価、感想を語り合う。
多分、ナパを1日かけて回った時よりも、数多くのワインを口にしたと思う。


いくつか牡蠣とものすごく相性が良さそうな、好みなソーヴィニヨン・ブランとピノがあり、
その場で買いたいと思ったけれど、この会場で発注はできないのが残念だった。

しかし、平日の昼下がりから、美味しいワイン飲んで、楽しい気分で盛り上がり、
もうこの日はまったくもって午後から仕事にならず。あうっ

でも平日だから、なおさらこういう行事って楽しいのよね。






イベント、観劇 : 14:39 : comments (x) : trackback (x)
CALENDAR
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<  2019 - 08  >>
RECOMMEND
NEW ENTRIES
ALL ENTRY LIST
ARCHIVES
LINKS
SEARCH BOX